【スタイリング剤が嫌い】は損をしているかもしれない理由

べたべたするのが嫌
どうせ上手に使えないしムダ
いちいち手を洗うのがめんどくさい

なんて聞こえてくるスタイリング剤なんて嫌い!という声。

たしかにその気持ちわかります。休日はほとんど帽子をかぶって過ごしているのは僕ですもの。

でも、ほんのすこしの頑張りであなたのヘアスタイルはとってもステキになるかもしれない。

スタイリングが嫌い、苦手、使えない。そんなあなたにオススメの記事です。

スタイリング剤は髪の化粧品

お出かけ前にはお化粧をしますよね。しっかりし化粧をしなくても、夏の紫外線が強い時期は日焼け止めくらいはつけませんか?
スタイリング剤は髪にとっての化粧品。つけてあげることでよりあなたのヘアスタイルを美しく見せてくれるものなんです。
ただたくさん種類があるスタイリング剤。使っている商品と目的が違ってはダメなんですね。

効果は大きく分けてこの2種類

スタイリング剤というとかなり大きな枠での言葉ですね。
ワックス、ジェル、ムース、ミルク、オイル、ミストなどなどたくさんの材質、仕上がりの質感のものがあります。

たくさんあるこれらのスタイリング剤の効果は大きく2種類に分けることができます。

・より華やかに見せる
・より美しく見せる

かならずこのどちらかに分類されるということをまずはなんとなく頭に入れておいてください。

それぞれの代表的なものとを簡単にまとめてみました。

華やかに見せるタイプのスタイリング剤

ヘアスタイルのシルエットを変化、強調させるために使います。

・ハードワックス、ジェル、ハードムース
主に男性が使う場面が多いですが、しっかりと立ち上げたり、なでつけたり、がっちりと固めるときに使います。
ベタつき感が強く、シャンプーでも落ちにくい剤もあるので嫌いという方も多いですね。

・ソフトワックス、バーム、ソフトムース
髪のボリュームを抑えたり、毛束感を強調したい、ウェーブをしっかり見せたい際に使います。

などなど

より美しく見せる

髪そのものをツヤっぽく見せる、さらっとした質感に仕上げるなど、シルエットではなく質感を向上させるために使います。

・ヘアオイル
髪にまとまりを出しツヤっぽく仕上げます。

・ヘアミルク
ひろがる、ふくらむかみをしっとりとまとめ、潤いのある髪に見せてくれます。

・ヘアミスト
つけた感じはほとんどしないくらいに軽い質感で、指通りがしなやかなサラサラ髪にしてくれます。

などなど

どうしても嫌いなら美容師さんに相談しましょう

つけた方がキレイになる、ってことはご理解いただけたかと思いますが、どうしても嫌い。肌が弱くてつけられない。という方がいるのもわかります。
そんなあなたは美容師さんにはっきりと相談してしまうのがオススメです。

髪型はスタイリングの有無まで含めて決める

美容室で髪型を決める時に何かしら美容師さんと話をして決めますよね?
その時にスタイリング剤をどうしても使いたくない。とはっきり伝えてしまってください。

そうすることで髪型の選択肢はもちろん狭まりますが、スタイリング剤に頼らなくても成り立つ髪型を提案してもらえます。

そもそも多くの美容師はスタイリング剤に抵抗がありません。
なのでそこまで踏み込んで話をしておかないと、切り終わった後にパパーっとスタイリング剤をつけられて鏡を見せられるなんてことにもなりかねないですね。

その髪型、家で再現できますか?
できませんよね。スタイリング剤をつけることを前提に作られた髪型ですもの。

普段やらないことは、最初にしっかり話をしておきましょう。

カウンセリングの大切さはこちらのリンクも参考にしてください

嫌いの理由がベタつきならそれも相談してみましょう

スタイリング剤が嫌いな理由がベタつき、手に残った感じが嫌、香りが苦手という方は剤を変えれば意外と受け入れられるかもしれません。

今までにこんなのは使ったことがあるよ。
これのここが嫌だった。

ってことを教えていただければ、また別な商品でご紹介できることがあるかもしれません。
せっかく美容室に行くなら上手に美容師を使ってしまいましょう。

美容師は髪のプロ。気軽に相談すると結構なんでも教えてくれるはずですよ。

ワックスのベタつきが嫌いな方にオススメの商品

僕がサロンワークで実際に使っているオススメの商品です。
参考にしてみてください

real科学 notio バター

バターという名前からは想像できないくらい軽い仕上がり感。香りもグレープフルーツの爽やかな香りが良いです。

なにより優れているのがそのままハンドクリームにしてしまって大丈夫というところ。近頃この手の商品は多いですが、意外と質感が重くて実際洗いたくなってしまうのが現実。でもこれは本当に軽い質感なので手に伸ばしちゃえばそのまま生活できますよ。

oggiotto ヘアミスト

大人気ヘアケアブランドoggiotto(オッジィオット)から出ているヘアミスト。
軽い仕上がり感ではありますが、サロントリートメントにも使われる濃厚な成分が髪にどんどん浸透してくれます。

気軽な普段使いのリッチなケアに最高の一品です。

まとめ

スタイリング剤はつけるともっとキレイになります。
でも使いたくないという気持ちもわからなくはない。

使わない方は美容師さんに相談、使ってみようかなって少しでも思えた方はまずは軽い質感のものから始めてみましょう。

より素敵なヘアスタイルで毎日を過ごせるちょっとしたコツでした。

関連リンク
oggiottoのすごさをまとめてみた
洗い流す、流さないトリートメントの違いをまとめてみた

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です